近江八幡のバスツアー

2015-10-04

『近江八幡散策とジュエルマスター』の無料日帰りバスツアーに当たったので、行ってみました。
タダほど怖いものはない、何か落とし穴があるんじゃないの〜とか、一人での参加なので、見ず知らずの人達と行くのってどうよ、などと不安も抱きつつ・・・。

image

まずは、宝石の工房&直売所へ。
ここが落とし穴か?(笑)
いやいや、女性係員の淀みない説明にホッホーゥと感心しつつ、それなりに楽しみました。
が、しかし真珠・ダイヤはスルーして、なぜかショップの奥で売っていた栗を買って帰ったのでした^^;

お次は信楽陶芸村
image

これでもかっ!てくらいの狸がお出迎えしてくれます。

 

 

 

 

image

登り窯。
(今は使われていないそう)

 

 

 

 

 

 

image

 

狸とコスモスはよく似合う。
信楽焼の狸はお腹が出ているほうが、“太っ腹”ってことで縁起が良いとされるらしい。
(あ〜、私が狸だったら、さぞかし重宝されたでしょうに 笑)

 

 

 

 

ここでお昼も頂きました。
image

近江牛です。
タダです。
ありがとうございます。

 

 

 

 

そして、本日メインの近江八幡へ。
image

八幡堀

 

 

 

 

 

 

 

image

 

近江商人の街並

 

 

 

 

 

 

image

近江兄弟社学園のハイド記念館

 

 

 

 

image

旧ヴォーリズ記念館

ヴォーリズさんは、神戸では旧居留地38番館などで知られる西洋建築家。

 

 

 

image

白雲館

 

 

 

 

 

 

と、レトロな建物が続きます。

image image

バスの隣の席もとても良い方で、仲良くして頂きました♪
きっと帰りのバスはぐったり寝るんだろうなーの予想に反して、シートを倒すこともなく道中しゃべりまくって、後で喉が痛くなったくらい・・・。
まっ、そんだけ楽しかったっつうことですな (^▽^)

おみやに、クラブハリエのバームクーヘンと山上の漬け物を買って〆としました。

image image

2 thoughts on “近江八幡のバスツアー

  1. 2015年10月4日 at 9:00 PM

    masakobe様

    お久しぶりです!
    ハナテンでお会いした時は、猛暑の日でしたが、すっかり良い気候になりましたね。

    お出かけ日和で、日帰り旅行を楽しまれたんですね~(*^^)v
    私も以前近江八幡に行き、とても気に入りました。信楽は行ったことがないのですが、ブログを拝見したら行ってみたくなりました。狸とコスモス、合いますね~!

    行楽日和の季節、私もお出かけしたいのですが仕事も忙しい季節なのでなかなか…。
    美しい写真を載せて下さっているブログを見てせてもらって、楽しんでいます(*^▽^*)

    アトリエ J.Sugibe 杉部淳子

  2. masakobe
    2015年10月18日 at 5:01 PM

    >淳子さん
    すみません、めったにコメントのないblogなので(汗)、まさかコメントを頂いていたなんて気が付きませんでした(´Д`ι)
    来て頂いて、とってもとっても嬉しいです〜(*^^*)ありがとうございます!

    ほんと、あの暑かった日が嘘のように、過ごしやすくなりました。
    淳子さんも近江八幡には行かれたことがあるんですね。ええトコですね♪今回廻れなかった所もあるし、クラブハリエでお茶したかったのにできなかったり、なのでリベンジしたい近江八幡です。

    季節の変わり目は体調を崩しやすいので、お体お気を付けになって、お仕事頑張って下さいね (^_―)-☆
    私はもう少し上手に写真を撮れるよう頑張らねばー(笑)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください